動画の内容をご紹介!

【動画映像】

「これがわかれば焦りは消える!」親子コミュニケーションで目指す姿は?

子育ての難しさを分析し、親子コミュニケーションで目指す姿と、そのために必要なことをお伝えしています。

「育児スキルより大切!」親子コミュニケーションがなぜ必要?

4つの理由から「親子」という特殊な関係についてお伝えしています。

「たった15分で子どもの話を聴くスキル」親子1on1メソッド 〜 導入編 〜

親子1on1メソッドの全体から今回の「聴く」ワークについて、具体的な方法を6段階でご紹介しています。

ご登録後、メールにて、動画リンクをお知らせします。
動画は約13分のもので、何度でもご視聴いただけます。

講師プロフィール

田中 響子たなか きょうこ

スーパースピーチキッズアカデミー 代表
1976年生まれ 東京都出身、ルクセンブルク在住

親子コミュニケーションの専門家

名門女子校である横浜雙葉中高の教員採用試験に合格、修士2年で非常勤講師として勤めた後、音楽科教科主任として着任、8年間勤務する

31歳の時、子どもの自己表現教育を日仏で比較するため、パリ大学大学院へ留学、結婚を機にルクセンブルクに移住

日本大使館現地職員(領事班)として8年半勤務後、海外に住む日本の子ども向けに、日本語でのスピーチ講座を開設

中高教諭8年間の経験×国内外2,500人の指導経験×海外子育て×200冊以上のビジネス書のスキルからお伝えした親子コミュニケーションスキルは、東京でセミナーや親子ワークショップで提供したところ、親子関係が劇的に変化したという声をいただくようになった。

そこで、日本人親子に特化した「子どもが思春期を迎える前に親が身につけておきたい!親子コミュニケーションノウハウ」として開発し、「①褒める、②問いかける、③聴く、④深堀りする、⑤モチベーションを上げる」という「15分間の親子1on1の流れを円滑に進める5つのコミュニケーションスキル」などを含んだ「Kyoko式 親子1on1メソッド」として、提供中である。

思春期を目前に控えている親子に対し、「ウチの子は何を考えているのかわからない…」「ウチの親は私の気持ちを全然わかってくれない!」と相手の気持ちが見えない「イライラ親子」を、「こんないいところを持っているウチの子なら、きっと任せて大丈夫!」「もし悩んでもウチの親なら味方になってくれるから安心!」と相手を想い合う「自立した親子」に変化させるなど成果をあげている。

また、親子コミュニケーションの専門家として、山陽新聞社の子育てサイト[LaLaOkayama]にて、子育てコラム執筆中

教育学修士、中学・高校教員免許(音楽・専修)、コーチング心理学協会認定・認知行動コーチ、アサーション〈自己表現〉トレーニング ベーシックコース修了

大学院在学中、音楽之友社より中学生のクラス合唱曲として『たんぽぽ』他を出版。
「3歳から4ヶ国語を使い分けるマルチリンガルキッズ」2児の母でもある。

今すぐ!動画で学びたい方は
こちらから!

現在は無料ですが、即効性の高いノウハウであり、
今後、有料化の予定ですのでお早めにご登録ください。

必要事項をご記入の上、確認画面へお進みください。
内容に沿って、お手続きをお願いいたします。

手続きが終わりましたら、ご登録のメールアドレスに自動配信にて送信完了メールが届きます。

事務局より、後日改めて詳細リンクについてお送りいたしますので、今しばらくお待ちください。
(2日経っても連絡がない場合は、大変恐れ入りますが、再度ご連絡いただけますと幸いです)

*最近、Gmailのセキュリティが厳しくなっているようで、お申し込みフォームの送信が完了しても、送信完了時に確認メールが届かない場合がございます。
  ご心配な方は、Gmail以外のアドレスをお使いいただくか、お問い合わせフォームからご連絡くださいませ。

 

以下の内容で送信いたします。

お名前必須

メールアドレス必須

誤入力防止のために、もう一度入力してください

どちらで知りましたか?必須

事業概要

事業主

田中 響子

設立許可

ルクセンブルク経済省 第 10069113/0 号

事業登記

ルクセンブルク事業登記所  第 A42837 号

付加価値税登録(VAT)

LU 31274184

設立

2021年2月

事業内容

日本語を使用した講座及び日本文化継承を目的とした講座事業

利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。
https://www.nihongo-kosodate.com/policy/

PAGE TOP
MENU
お問合せ